2019.10.31 Thursday author : スポンサードリンク

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
2009.09.11 Friday author : やっさん2

福建の若者と自宅で交流 090911

2009年09月11日(金)
2級合格を目指す福建の若者が



自宅に遊びに来ました。カレーライスの夕食です。 

食後は



みんなで



はらはらどきどきのゲーム

いつもの 日本語を勉強する時の ように



とても真剣に



頭をフル回転させながら



交流しました。

9月16日(水)までのあと3回、
みんなで合格目指して頑張りましょう。


みいちゃんは
若者が帰宅後
繰り返し何度も言ってました。

“今日は本当に楽しかった!お兄さん達遊んでくれてありがとう。”  
| 福建の流行、若者 | 23:39 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
2009.07.06 Monday author : やっさん2

大阪のTさんを知る 福建の若者二人

先日、

日本人の友達がいる人〜

とIT系若者に聞いたところ


女子のKさんが 

大阪にいるTさん (←クリック) という日本人を知っていま〜す。


えっ〜  

Tさんは私の友人なのでした。



よく話を聞いてみると

私の知人でもあるダンスのSさん(左)↓の紹介で



Kさん(右)は、大阪のTさんを知るようになったとの事でした。


今日は Kさんの連絡により、
ダンスのSさんが、私の事務所を訪問することになったのですが(久しぶりの再会)、

人と人の結びつきを感じた一時となりました。


Sさん、また会いましょう!
| 福建の流行、若者 | 22:42 | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |
2009.06.13 Saturday author : やっさん2

日本へ行った福建の若者から電話 090613

土曜の午後、おけいと家楽福(カルフール)へ。




買い物も終わり、
バス乗り場に向かう時、携帯電話がなりました。 

「ウェイ?ニ シ シェイ?」

“先生私です。Lです。”

電話の相手は福建の若者 L君 でした。

※福建の若者
⇒昨年末から2月末まで44日間交流。5月初旬無事に日本へ出発。

昨年のL君の誕生日 ↓





“先生最近忙しいですか?”

鳥〇県は田舎ですよ。

何もありません。少し寂しいです。はっはは。”




10分近く話したのですが、
だいぶ日本語が上手になっていました。 

彼はこちらにいる時、
日本語初級から始めたのですが、
私と繰り返し繰り返し話す中で(1日、5〜6時間×44日間)

めきめきと上達、びっくりするぐらいの進歩でした。 

日本での生活はまだまだ慣れていないようでしたが
元気な声を聞きとても嬉しくなりました。


こうした日本からの電話は
交流の大切さを実感させるものとなり

更に福建の若者の為に
努力しよう、頑張ろうという力の源泉になります。


L君 電話ありがとう!
いっしょに行った同僚も含め、日本での成功を祈っております。 
| 福建の流行、若者 | 20:59 | comments(5) | trackbacks(0) | pookmark |
2009.04.11 Saturday author : やっさん2

感心する福建の女性

福建師範大学から自宅に戻るまでに会った福建の女性2人

1.大学生
土曜日の午後、大学の運動場で汗を流した後、夕食。 ラーメン

その後
マクドナルドでソフトクリームを食べたのですが、 ソフトクリーム
店内で中学、高校で日本語を習ったという女子大生(←アルバイトの若い女性)がとても親切にしてくれました。 拍手

私達にだけかと思っていたのですが、見ていると
他のお客さんにも気配り、心配り グッド

とても素晴らしい接客でした。 おてんき

2.バスの中の若い女性
18時半になり、バスに乗り帰宅することに。
バス停で待つこと10分 路線バス

乗車するとかなり混んでいました。 汗

おけいが困っていると
やさしそうな若い女性が子連れで大変だと思ったのか
席を代わってくれました。 びっくり

その後、2駅ほどすぎたところで家族全員なんとか座席確保
自宅までの乗車時間は40分ほどでしたので、みんな一安心 桜 

若い女性は前方に移動したので、
他の座席に座ったのかなあ
途中下車したのかなあと思っていたのですが、しかし・・・

最寄のバス停まで残り約10分
しだいに車内が空きはじめ、

前方を見ると

なんと

親切なあの若い女性が立っているではありませんか びっくり

なにかとても気の毒なことをしたように感じました。 ショック
“疲れたでしょうに・・・”


彼女に限らず福建で感心することは
バスの中で若者が、
お年寄りや子連れの人が乗車するとすぐに席を譲るのです。
 拍手

まだ福建滞在8ヶ月ですが、
これはこの地域に定着した、
習慣となっている
とても素晴らしいことだと日々感じています。 グッド


この日、帰りのバスの中で席を譲ってくれた女性には、
なんとかお礼を言いたかったやっさんでしたが、
残念ながら我々が下車するのが先になり挨拶が出来ませんでした。 ショック

下車する時に、彼女がこちらを見ることはなかったのですが
私はバスの中にいるその女性に一礼しながら、 ポロリ
彼女のこれからの成功を祈りました。ありがとう! ぴかぴか
| 福建の流行、若者 | 23:20 | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |
2008.12.30 Tuesday author : やっさん2

福建の若者がうちに遊びに来る

12月30日の夜



福建の若者が我が家に遊びに来ました。

料理はおけいの手作り



カレーライス、とんかつ、ポテトサラダ、キムチ、大根とキュウリの酢の物など等

お正月も近いということで



醤油餅を海苔で巻いて食べたり



ぜんざいを頂きました。

福建の若者の口に合ったかわかりませんが、楽しい一時を過ごすことができました。 楽しい
| 福建の流行、若者 | 22:32 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |